このブログを検索

2011年9月6日火曜日

(音) まさに一大叙事詩、のEpica - Design Your Universe (2009年, Dutch)

天使のような(は言い過ぎだろうけど)女性ヴォーカルSimone Simons とデス声のMark Jansenの対比が美しい一作。

中世欧州の雄大な景色が空想されるハリウッド映画のようなイントロ。それに導かれて紡がれるのは、これぞシンフォニック・ゴシックメタルという曲の数々。

01. Samadhi ~ Prelude
02. Resign to Surrender ~ A New Age Dawns - part IV
03. Unleashed
04. Martyr of the Free Word
05. Our Destiny
06. Kingdom of Heaven ~ A New Age Dawns - part V
07. The Price of Freedom ~ Interlude
08. Burn to a Cinder
09. Tides of Time 美しい歌声を堪能できる至高のバラード。3分21秒頃から徐々に高揚していく。一曲選ぶならこの曲。
10. Deconstruct
11. Semblance of Liberty
12. White Waters 何処かで聴いた声だと思ったらSonata ArcticaのTony Kakkoとデュエットでした
13. Design Your Universe ~ A New Age Dawns - part VI
14. Nothing's wrong 本編との差を楽しむ1曲

ということでEpica初体験だったのだが、他のアルバムもそのうちチェックしよう。

0 件のコメント: