このブログを検索

2011年8月14日日曜日

(音) Fleshgod Apocalypse - Agony(まだ聴いてないけど)


こりゃあ確かに凄い。

最近、「英語に慣れようキャンペーン」の一環として、英語のウェブサイトでメタルの情報を狩猟するようになってきている。
その中に「METAL STORM」というメタルアルバムのレビューサイトがある。今日現在6276バンド、37977枚のアルバムについてレビューされている。
んで、「2011年のアルバム1位」に選出されていたのが、このイタリアのバンドの作品。本当にいいのかよ…と思って半信半疑のままYou Tubeでみた"The Violation"のあまりの破壊力に一聴するなり大爆笑。確かに…凄い。
ハリウッド映画のサウンドトラックのようなシンフォニックで大仰なサウンドが一気にデスメタル化するイントロは芸術そのもの。Dimmu Borgirがデスメタルをやっているようなサウンドで、ヴォーカルもデス声主体だが時折キャッチーなクリーンヴォイス化するため、デスメタルの中では相当聴きやすい部類に入ると思う。輸入版はもう日本でも手に入るようだけど、8月19日のiTunesでの発売を待ってみることにしよう。楽しみ。

0 件のコメント: