このブログを検索

2011年11月1日火曜日

(音) 城南海(きずきみなみ) - 加那-イトシキヒトヨ- (日本, 2009年)

これっぽっちもメタルじゃないですが。

大学病院で麻酔科の当直をしていた頃。当直室で、彼女の歌声がブラウン管のテレビから流れてきて、思いがけず引きこまれました。それが、彼女の歌と出会った最初。
ファーストアルバム。
奄美大島、島唄、という単語から想像される通りの歌声なのですが、よいものはよい。
ただ曲によってはメロディのフックに乏しいため、右から左に流れて行ってしまう。#7や#13のような彼女の強みを生かした曲や、#11のような歌詞の曲(この曲はアンジェラ・アキが歌っても全く違和感なさそうだけど)がもっとあるといいなぁ。彼女の才能を最大限に引き出すような、神曲が生み出される日を待っています。

1. 太陽とかくれんぼ
2. アイツムギ
3. 四季ウタカタ
4. 蛍恋

5. 誰カノタメニ
6. 紅 7. 白い月
8. 月とペンギン
9. Sunrise
10. あさな ゆうな
11. つばさ (誰かの言葉が責めてるように響くのは 私が誰かを責めるから)
12. ココロのフィルム
13. 光 (album mix)

0 件のコメント: