このブログを検索

2011年11月23日水曜日

(音) StratovariusのPolaris live (Finland, 2010年)

スタジオ盤並のクオリティ、リズム隊の安定感。ライブ盤らしい躍動感(#3はやっぱ名曲)。コティペルトも高音が時折ちょいと苦しそうですが、ほぼ声は出させていますので、ファンとしては特に文句のつけるところが見当たらない好盤です。ただアルバム「Polaris」の曲は、過去の作品群より歌メロそのものが弱く感じられるため、それがちょっとばかり残念です。

 1.Destiny
2.Hunting High And Low
3.Speed Of Light

4.Kiss Of Judas
5.Deep Unknown
6.A Million Light Years Away
7.Bach:Air Suite [Keyboard Solo]
8.Winter Skies
9.Phoenix
10.SOS

11.Forever Is Today
12.King Of Nothing
13.Father Time
14.Higher We Go

下は#1です。スタジオ盤ですが。現時点では、この頃までのStratovariusが一番好みだなぁ。

0 件のコメント: