このブログを検索

2011年6月13日月曜日

(音) Imaginary Flying Machines - Princess Ghibli (プリンセス・ジブリ) (2011年)

ジブリ。
そうあのジブリ。推定日本人浸透率50%以上のあのジブリである。
千と千尋の神隠しを最後に映画を見ていない私が、ジブリの曲のメモをここに残すわけもなく、このアルバムはジブリのエクストリーム・メタルカヴァー版である。
#1「となりのトトロ」や#4「崖の上のポニョ」の、原曲に最大限の敬意を払いつつ、徹底的にその牧歌的情景を破壊しつくしたスタイル(ただし原曲の歌メロには割合忠実)には感動さえする。これらのヴァージョンが映画館でエンディングロールで流れてきたら、普通の子供たちならまず泣き出すだろう。
みんなが口ずさめる優しくてあったかい原曲を禍々しく暴力的なエクストリームメタルにしただけで、インパクトというものは生み出されるのであるが、何故かそれに加えて、このアルバムでは、演奏も歌唱もしっかりしており、それが更なる感動を呼ぶのである。クリーンボイスの女性ヴォーカルがやや軽いが、デス声との対比ってことでよいのかも。即効性があって病みつきになりかねない中毒性を秘めた名盤。こんな風に料理されてもジブリの曲っていいなぁ、と思える心と耳の許容力の大きい人たちにおすすめ。最近アップされた心臓血管麻酔学会HPの動画問題を解きながら聴くのがgood。ぽーにょぽーにょぽにょ・・・

1. Tonari no TOTORO (My Neighbor Totoro)”となりのトトロ”
2. Kimi wo Nosete (LAPUTA:Castle in the Sky)”天空の城ラピュタ”
3. Teru No Uta (Tales from Earthsea)”ゲド戦記”
4. Gake no Ue no Ponyo (Ponyo on the Cliff)”崖の上のポニョ”
5. MononokeHime (Princess Mononoke)”もののけ姫”
6. Country Road (Whisper of the Heart)”耳をすませば”
7. Itsumo Nandodemo (Spirited Away)”千と千尋の神隠し”
8. Arrietty's Song (Japanese version)(The Borrower Arrietty)”借りぐらしのアリエッティ”
9. Yasashisa Ni Tsutsumaretanara (Kiki's Delivery Service)”魔女の宅急便”
10. Toki niwa Mukashi no hanashio(Porco Rosso)”紅の豚”
11. Sanpo (My Neighbor Totoro)”となりのトトロ”
12. Nausicaa requiem (Nausicaa of the Valley of the Wind)”風の谷のナウシ カ”

0 件のコメント: