このブログを検索

2011年4月29日金曜日

(音) EGO-WRAPPIN' - ないものねだりのデッドヒート (2010年), ASAへabstract

熱心なファンではないのだが、「色彩のブルース」1曲だけで、私の中では殿堂入りのバンド。このアルバムは7枚目らしい。

暫く前からアルバムをiPodに入れていたのだが、聴きはじめるといつも2,3曲目で挫折していた。研究室で実験に失敗し、やり直しをしていたら随分遅くなってしまい、帰路で人身事故による電車停止に見舞われたため(木曜日の話)、近くの喫茶店に入ったところ何故か喫煙席しかなく、ヤニの香る中で勉強している23時過ぎのビジネスパーソンたちを横目にしながら、改めて聴いてみた。

#4「BRAND NEW DAY」が素敵なくらいに名曲だったことに今更気付く。お祭りのような歌謡曲?実験も失敗してみるもんだ(といいつつマイナートラブルは既にいっぱい繰り返しているが)。

***
実験、講習、麻酔当直、家事、電車移動の合間にコツコツ改訂してきた抄録を、やっとのことでASA annual meetingに提出。dead lineは5月2日だから本当に直前になってしまった。これで、来月の麻酔科学会総会用のポスター作成に本腰を入れられるってもの(まだ出来てないなんて!本当にunbelievable happeningである。そのためパソコンのデスクトップに「自動カウントダウン計」を設置してみる。1/1000秒まで表示されることから来る圧迫感は尋常ではない)。
締め切り直前にも関わらず、改訂指導してくださったN先生に感謝。英語のabstractなんて書けるんだろうかと疑心暗鬼だったが、チクチク英語をいじっているうちに、いつの間にかそれらしくなるもんだ。やはり先達あらまほしきものなり。採択される可能性は低いと想像するが、出さないことには100%採択されない。今回は演題の提出方法が分かっただけでも勉強になった。
6月1日には結果が分かるようなので、懸賞にでも応募したつもりで待ってみることとする。

しかし万が一、万が一、採択されたとして。
専門医試験:9月30日-10月2日
ASA annual meeting:10月15-19日
なんだけどな。

最近の私、ちょっとしたケイアス状態である。コツコツやることにしよう。

0 件のコメント: