このブログを検索

2010年9月5日日曜日

おんたいむ

新木場駅で降りたのは初めてだったかもしれない。
夢の島公園に行ったのは初めて。
高校時代の友人たちに久しぶりに会ったが、皆が皆、集合時間に遅刻しなかったのが、なんだか奇跡のように素晴らしいことのような気がした(普段時間通りに皆が集まらない、という意味ではない)。それとともに昨日医局説明会に遅刻した自分をちょっと反省。

***
小沢氏は規正法違反事件について、「検察の捜査でも、不正はなかったと明らかになった」と強調。問題が発覚したときには、事務所費をすべて公開したと述べ、「ほかにも政治資金の問題を指摘された人もいる。透明な資金と言うなら、全員公開しなければおかしい」と反論した。(時事通信 2010/09/01-21:51)

これって

「他にも宿題やってこなかったやつがいる。俺だけ怒られるのはおかしい」
「他にもスピード違反ならみんなしてる。俺だけ罰金取られるのはおかしい」

って言ってるのと大して違わないような気がする。

その言葉自体は自分の弁護を全くしていないし、自己の行動の正当性を主張できていないのでは。というより政策云々の前にこういうことを言わなければならない土壌があること自体が悲しいのである。

***
ということを炎天下の下、肉を焼きながらつらつらと考えていた。ことばは本当に独り歩きするものだ。

0 件のコメント: