このブログを検索

2011年3月19日土曜日

(音) Silent Stream of Godless Elegy の Navaz (2011年)

チェコ共和国の8人編成フォークメタルバンド。1995年に結成されたということだが、初めて聴く。


これは思いがけない掘り出し物で、8曲目「Pramen, co ví」はミドルテンポながら本作で1番の珠玉の出来。このアルバムはOpethやOrphaned Landといったバンドのカラーに近いかもしれない。ヴァイオリンが曲調に非常にマッチしている。男女混成ヴォーカルなのも曲に深みを加える要素となっている。


この曲が150円(iTunes)で買えるなんて本当に安い(You Tubeなら無料だし)。なんてよい世の中なのだろう。

0 件のコメント: