このブログを検索

2011年3月8日火曜日

(本) 大前研一 洞察力の原点 プロフェッショナルに贈る言葉 ― 大前研一

本当に大切なのは、必要なときに必要な知識を速やかに探して来れる能力、そしてその知識を元に論理的に考えることのできる能力であるはずだ。(p96)

***
1575円で買えるソフトカバーの本としては、かなり活字の少ない方だろう。30分掛からずに全ページ読了可能である。そのため、書店でぱらぱらめくって、その言葉にぴんと来ない人にとってはただのぼったくり本である。余白も多いし、文庫本だったら相当な薄さになって持ち運びが楽そうだ。

氏が語ってきた言葉なだけに、言葉の重みが違う。不必要な説明、つまらない例え話。そういったものが多く含まれているビジネス書の何十倍も親切であるし、どのページを開いても、ありがたい言葉に出会うことができる。

これは本気で戦いたいビジネスパーソンに贈られる「詞集」だ。潜在的に各人がもっている戦闘能力を引き出し、その能力を最大限発揮するために、知恵の使い方を授けてくれるものだ。

0 件のコメント: