このブログを検索

2011年1月24日月曜日

(音) Dream Theater の Score (2006年)

オーケストラと共演したライブを収録した、プログレッシブメタルバンドの3枚組ライブアルバムです。
ずっと気になっていましたが、漸く聴きました。

中でも、2枚目のなが~い1曲「Six Degrees Of Inner Turbulence」(41分33秒)の後で演奏される「Vacant」(オリジナル版はアルバム「Train of Thought」(2003年)に収録)は、James LaBrieが情感たっぷりに歌い上げており、たった3分の曲にも拘らず深い味わい。数百回聴いている筈ですが、まだまだ味が出ます。改めて原曲のよさを確認した1曲。

これを聴いていると「Train of Thought」の「Endless Sacrifice」を聴きたくなります。

0 件のコメント: