このブログを検索

2013年6月4日火曜日

(雑) 半径ゼロcmから15mくらいまでのこと


2013年の5月は、私の人生にとって忘れられない月になると思います。その理由が麻酔科学会でないのは残念な気もしますが、前に向って歩き続けるためです。

***
たまには写真で5月を振り返ってみようと思います。


今日、立派な賞状が届きました。賞状をいただくのは高校生の時以来です。アーチェリーの何かの大会で入賞したことがあって、それ以来です。本当に皆さん、どうもありがとうございました。親が喜ぶかもしれませんので、そのうち持って行って見せてみようと思います。普段、私が何しているのかわからないと思うので。
そういえば、親に、麻酔の仕事の話をしたことがありません。

生まれてはじめて世田谷駅に行きました。駅から見える範囲に喫茶店がありません。これは徒歩5分ほどのところにある喫茶店で注文した「ふわふわアイスカフェ・オ・レ」です。

生まれてはじめて、新潟でへぎ蕎麦を食べました。へぎ、って入れ物のことだったのですね。

モンティパイソンズホーリーグレイル、というビアを初めて飲みました。イギリスのビアらしいです。優しい飲みくちでした。渋谷駅近くです。

Kamelotのライブに初めて行きました。ヴォーカルのTommy Karevik、生歌もうますぎました。ライブ当日はギタリストのThomas Youngbloodのバースデイだったので、皆でハッピバースデ歌いました。



隣の大学病院にあるスターバックスに初めて行きました。もうここに来て6年も経つのに。



初めてJB-POTの合格更新申請を出しました。これは2度めはないですね。今度は受験しなおさねばなりません。維持したければ。


天下一品のラーメン、はじめて食べました。液体と固体の中間のようなスープですね。美味。店内にベッキーのポスターが沢山ありました。

3段重ねの駅弁です。秋田新幹線で秋田から東京に戻ってくる際に初めて食べました。


蕎麦焼酎のお湯割り。初めて飲みました。アルコールの濃さを自由に調節できるので、いくらでも飲めそうな気分になってきます。2日酔いにもならない不思議な飲み物でした。またトライしたいと思います。
***

振り返っても、飲んで食べて遊んでるだけでしたね。最近、身体感覚で実感するのは、「今日はオンの日、明日はオフの日」ではなく「今この時間はこれでオン、19時からはこれでオン、明日のその時間は〜〜でオン」という生活のほうが疲れにくいということです。
麻酔と実験以外(論文読んだり、教科書読んで勉強したり)は何時・何処でもできる仕事ばかりなので周りの常識にとらわれずにオン・オフはっきりつけた方がいいということです。だから平日の17時からでも飲みますし、日曜日の朝6時から実験したりします。
そんな生き方してると早死するよ、と言われないこともありませんが、将来のことは分かりません。目の前のことに集中します。

0 件のコメント: