このブログを検索

2008年10月13日月曜日

まめぞう

自分の勤めている病院の近くにおいしいラーメン屋さんがあった。
17時から3時まで営業している。
病院には勤めて半年になるが、今日初めて行ってみた。
夜中だというのに店内はカップルや家族連れで結構にぎわっている。一人でも入りやすい雰囲気ではあるが、ここにいる人たちが日本の医療費を人知れずあげているだろうことは間違いない。 "まめぞうラーメン"(600円)と"焼き餃子"(300円)を注文。
ラーメンは煮玉子、ネギ、メンマ、チャーシュー、海苔が入っている。
スープはしょうゆとんこつ味。
それほどこってりしておらず、口当たりはよい。
麺もほどほどの固さ、太さで特に文句はない。量もほどほど。
塩ラーメンやチャーシューメンも人気のようだったので、今度トライしたい。

それにしても3連休で計3回のオンコール呼び出し。
17時25分に呼ばれて18時15分手術室着。
タクシーの運転手さんは外環上でも90km/hを堅持していたが、まずまずのタイム。
この時間だとそこそこすいているようだ。
しかし、万葉集だの練馬の豊玉の地名の由来だの、蘊蓄に富んだ運転手さんであった。緊急で手術室に向かっていなかったならば、もっとお話をお伺いしたかった。

85歳の虫垂炎、腹腔内膿瘍は無事に抜管してICUに搬送いたしました。

0 件のコメント: