このブログを検索

2012年5月31日木曜日

(麻) 動脈圧波形の呼吸性変動による動的指標について、よくまとまった論文です

たまには麻酔のことも書いておきます。

Case Scenario: Respiratory Variations in Arterial Pressure for Guiding Fluid Management in Mechanically Ventilated Patients. Anesthesiology: June 2012 - Volume 116 - Issue 6 - p 1354–1361

これはfree articleなのでどなたでも読めます。最近のSVV,PPV,SPVについて、よくまとまってます。分量も少ないので知識整理に良いかと思います。

0 件のコメント: