このブログを検索

2009年8月3日月曜日

In Hiroshima

今日は夏休み初日ということで4時20分に起床.
6時23分品川発博多行きの「のぞみ3号」に乗って広島駅に降り立つ。10時3分着です。道中、作家Louis Sacharの「Holes」を読む。
広島駅の近くにもジュンク堂書店があったので

①Intensivist Vol.3. (AKIの特集号)
②Tuesdays with Morrie
③The rulebook- English grammar, word usage and punctuation

の3冊を購入して喫茶店で読む。
AKIは周術期のとても重要な予後規定因子なので、麻酔科医は十分にその発生に気を配る必要がある。①は非常に興味深く、余りに微細かつ詳細な内容で大変感銘を受けた。著者らの熱い情熱が伝わってくるようである。

 1作目からファンだったホラー映画「SAW」シリーズだが、5作目に至ってついに私の興味から外れてしまったようだ。「SAW 5」のメイン登場人物5人はただの犬死である。ストーリーの本筋とは殆ど関係がなく、全く興ざめであった。

・今日久しぶりにWithin Tempation のLive DVD「BLACK SYMPHONY」(Rotterdam, Ahoyでの撮影)とArch Enemyの「Tyrants of the Rising Sun -live in Japan」を交互に見たのだが、Sharon Den AdelもAngela Gossowも、ヴォーカルの存在感が際立っていると本当にライブは素晴らしいものなる。背筋に寒気が走るほどの歌唱力である。バンドが何曲も名曲を持っているのも凄いが、それをライブでもきちんと再現できるのだから。むしろスタジオ版と違った魅力がいっぱい味わえる。見ている人に感動を与えられる仕事というのは本当に素晴らしい。

広島初日は「広島でなくてもできること」で一日の殆どを消化した。

0 件のコメント: